公益社団法人とちぎ環境・みどり推進機構
平成31(2019)年度名木・古木樹勢回復事業の実施について
「とちぎ緑の基金」を活用した名木・古木樹勢回復事業を公募により実施します。
■ 事業内容
◇ 対象:衰退の兆候が見られる栃木県内にある次に掲げる樹木
  ・国、県または市町村指定の天然記念物である樹木
  ・栃木県名木百選に指定されている樹木
  ・その他、名木・古木等として地域緑化のシンボルとなっている樹木
◇ 事業主体:市町村緑化推進委員会、市町村及び樹木の育成保護活動を行う団体
◇ 事業内容
  ・徒長枝、不用枝及び枯損枝の整理並びに支柱設置
  ・樹幹の枯損部の切除及び侵水防止による腐朽拡大防止並びに樹幹の保護
  ・土壌改良、通気管の設置、踏圧防止柵の設置等による根系の保護及び伸張促進
  ・病害虫の防除
  ・周辺樹木の伐採・枝の整理等の周辺環境整理
  ・その他樹勢回復に資すると認められる処置
◇ 助成割合:次の区分に応じ、事業費に対し助成を行います。
  ① 国または栃木県指定の天然記念物もしくは栃木県名木百選に指定されている樹木
    ・・・事業費の10分の10以内
  ② 市町村指定の天然記念物である樹木
    ・・・事業費の10分の9以内
  ③ ①及び②以外の樹木で、名木・古木等として地域緑化のシンボルとなっている樹木
    ・・・事業費の10分の5以内
■ 応募方法
 応募期間は、平成31(2019)年4月1日(月)から令和元(2019)年11月25日(月)までとします。ただし、助成金の交付額が予算額に達し次第、受付を終了します。
【提出先】公益社団法人 とちぎ環境・みどり推進機構
■ 助成金の交付額
 助成金の交付額は、1箇所当たり40万円以内とします。
■ 事業採択箇所の決定
 提出された事業申請書を公募事業等審査会に諮り、事業採択の可否を決定いたします。

 事業申請書に必要な様式等はこちらからダウンロードできます。

  名木・古木樹勢回復事業実施要領(WORD形式 64KB)
お申し込み先
公益社団法人とちぎ環境・みどり推進機構
〒321-0974
宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎別館3階
TEL 028-643-6801 FAX 028-643-6802
担当:大森