令和2年度 とちぎ里山塾 塾生募集
とちぎ里山塾は、栃木県の原風景ともいえる里山林の魅力や整備のノウハウなどを習得する機会を提供し、里山林整備の人材を育成することを目的にしています。是非この機会に、とちぎの豊かな自然の中で、里山林の魅力を学び・体感してみませんか。皆さんの参加をお待ちしています。
とちぎ里山塾は、とちぎ県民カレッジ登録講座です。
とちぎ里山塾を開講しました【令和元年度】
栃木県の原風景とも言える里山林の魅力や森林の手入れのノウハウなどを習得する機会を提供するとともに、企業が参加しやすい体験プログラムをプロデュースできる人材を育成するため里山塾開催しました。
 第4回里山塾と同時開催した「とちぎ地域・森づくりフォーラム(企業×森林)」では、里山塾生がプロデュースした体験プログラムを実践しました。
■開講期間 令和元年8月22日(木)~令和2年1月23日(木)
■会  場 市貝町役場、旧小貝中央小学校(校舎及び周辺里山林)
■開講回数 6回
■受講者数 31名

開講式(市貝町役場)

企業向け体験プログラム(実践)

安全な里山作業(刈払機)

企業向け体験プログラム(検討)
  開催日時 研修内容
研修1 令和元年 8月22日(木) 10:00~14:00 講義「里山林のなりたちと管理・利用」
実習「企業向け体験プログラム《テーマ決定》」
研修2 令和元年 9月19日(木) 10:00~14:00 体験「安全な里山作業(刈払機)」
実習「企業向け体験プログラム《検討》」
研修3 令和元年10月24日(木) 10:00~14:00 体験「安全な里山作業(刈払機・ノコギリ・ナタ)」
実習「企業向け体験プログラム《作成》」
研修4 令和元年11月28日(木) 10:00~14:00 講義「森と健康」
実習「企業向け体験プログラム《体験》」
(とちぎ地域・森づくりフォーラム同時開催)
研修5 令和元年12月19日(木) 10:00~14:00 体験「安全な里山作業(チェーンソー)」
実習「企業向け体験プログラム《見直し》」
研修6 令和2年 1月23日(木) 10:00~12:00 講義「里山林の価値とこれから」
実習「企業向け体験プログラム《発表》」
とちぎ里山塾を開講しました【平成30年度】
里山林の魅力や手入れのノウハウを習得する機会を提供し、里山林整備に興味を持ち、支援する人材を育成するため里山塾を開講しました。
■開講期間 平成30年7月29日~平成30年12月22日
■開講回数 6回
■受講者数 24名

開校式(宇都宮大学船生演習林)

フィールドワーク(宇都宮大学船生演習林)

里山林の生態(サシバの里自然学校)

里山林の利活用(星ふる学校くまの木)
研修内容 開催日 研修場所
1.里山林の成り立ちと管理 7月29日 宇都宮大学船生演習林(塩谷町)
2.里山林の生態系と生物多様性 9月8日 サシバの里自然学校(市貝町)
3.安全な里山作業(下草刈り等) 10月13日 栃木県県民の森(矢板市)
4.山の手入れ(間伐等)
5.里山林の利活用と地域活性化 11月18日 星ふる学校くまの木(塩谷町)
6.里山林の価値とこれから 12月22日 栃木県庁(宇都宮市)