林業就業支援講習会

 45歳以下の林業への就業を希望する方を対象として20日間程度の座学・実習を行うとともに、戸別の職業・生活相談を実施し、林業就業についての十分な情報・認識を得ていただくことにより、林業への円滑な就業を支援するものです。

費用補助

   受講料は無料

具体的な内容

   ・林業就業にかかる基本的な知識の講習
   ・林業労働安全衛生講習
   ・刈払機・チェーンソーの作業講習及び林業作業の実施講習
   ・林業・木材産業等の施設見学
   ・就業相談・生活相談

クリックすると全国の情報へ
   http://www.nw-mori.or.jp/shuugyo_koushu/

「緑の雇用」現場技能者育成推進事業

 新規に採用した就業者を一人前の現場技能者として育成するには少なくても5年程度必要とされています。しかし、育成にかかる費用は事業体にとっては負担が大きく、新規採用を抑制する要因の一つとなっています。
 この事業では、将来の現場技能者を育成するために研修を実施する事業体に対し、実績に応じて助成を行っています。

研修の種類 研修時期 集合研修 実地研修
(OJT)
技術習得推進費など
林業作業士研修
(フォレストワーカー)
1年目研修 29日程度 最大8ヶ月 ・技術習得推進費90,000円/月・1人
・労災保険料(60/1000)/日・1人
・指導費5,000円/日・1事業体
・研修業務管理費20,000円/月・1事業体
・安全向上対策費50,000円/年・1人
2年目研修 25日程度 最大8ヶ月
3年目研修 24日程度 最大8ヶ月
現場管理責任者研修
(フォレストリーダー)
5年以上 16日程度 なし ・技術習得推進費90,000円/年・1人
・旅費
統括現場管理責任者研修
(フォレストマネージャー)
5年以上 16日程度 なし

クリックすると詳細情報へ
   http://www.ringyou.net/