経営診断

 今後リーダーを目指す林業事業体や業績向上を図りたい事業主の皆さんのために、専門家(中小企業診断士)による個別経営診断を行っています。財務諸表の分析結果に基づき、事業ごとの収益性の検討や事業量と労働力のバランス、設備の状況を診断するほか林業機械の導入計画や人材の確保と育成計画等、事業の的確な方向性を見いだせます。

 

 

経営基盤強化対策事業

 認定事業体等の雇用管理者等を対象に 経営に関する専門的知識を有する中小企業診断士による経営診断及び助言指導を実施した。